FC2ブログ
日々の生活 2016.10.31 (月)
2.3日前、BSをつけたら旅番組をやっていて、
鹿児島の西大山駅だったので、夫婦でここ行ったよねーなんて見出しました。
宍戸開さんと女の人が、日本の南端から北まで、普通列車でなるべく早く行くという企画でした。
だから駅で本州最南端の西大山駅なんですね。
やっぱり行ったことのある所は、見てて面白いですね、
思い出話もいろいろあるし(#^^#)

281031IMG_0744 - コピー
私たちが行ったのは2年前ですね。
車で行く途中、パッと目に入ってきた開聞岳です。
きれいだなぁと思いました。
駅からもスゴく近くに見えるのだけれど、
今写真を探したら、この九州旅行の写真が見つからなくて、
どこ行っちゃったんだろう? 後で捜さなくっちゃ(-_-;)

で、テレビは車窓から桜島、そして鹿児島中央駅に着き、駅の様子を少し。
鹿児島中央駅は何~度も行ってます、山口さんのおかげで(#^^#)
次の車窓は天草。
う~ん、天草も行ったよね(#^^#)
そして乗り継いで京都駅。
これこそつい最近行きました。
そこから湖西線。
乗りました(#^^#)
下りたのが近江今津駅。
行ったよね(#^^#)
281009DSCN1072.jpg

宍戸さんたちは乗り換えの時間が25分もあるんだから近くを歩こうと言って、
駅の外に出て映ったのが琵琶湖の船乗り場!
そして琵琶湖。
「ねえ、ねえ、こここそ行ったじゃない!」と、わたくしめ興奮(#^^#)

281008IMG_8143.jpg
船乗り場の2階にこの30番という食事処があるんです。
ここが焼きそば定食とうどんを食べたところなんだけど、
店名に合わせて毎月30日にはコーヒーがサービスになるそうで、
私たちが行ったのが9月30日だったので、
サービスコーヒーをいただきながらのんびりしてました。
そして以前の記事に地元の人の会話が聞こえてきて楽しいと書いたと思うんだけど、
その時の耳に入った会話が、
「ねえ、宍戸開さんたちが来てたの知ってる?」
「知ってる、知ってる」
なんていう会話だったのでした。

な~るほど、この番組だったのね!!(#^^#)

このあと宍戸さんたちは金沢に4分だけ下車。
私たちも行きました、去年(>_<)
281031IMG_5759.jpg

と、ここまで出不精な我々が行ったことのある数少ない所を、
わざわざ選んでくれたような旅番組でした。
これより北は行ったことがないので、
いつか行ってみようか、ねぇS夫(#^^#)


今日はハロウィン🎃
何か簡単にデザートでも作ろうかなと思って生クリームを買ってきたけれど、
面倒になって何もしてませ~ん(>_<)
まっ、生クリームはお料理に使ってもいいしね。

281031IMG_4728.jpg
お花の名前
ブルーはラクスパー(千鳥草)
白っぽいつつじに似た感じの花がアルストロメリアかな。
右手前の花がわかりません。
スポンサーサイト
日々の生活 2016.10.30 (日)
ちょっと忙しかったものだから(>_<)

夜も遅くなってますが、
ちょっと一息(#^^#)
     281030IMG_4721.jpg

281030IMG_4724.jpg
日々の生活 2016.10.27 (木)
昨日だけど、
とっても嬉しいプレゼントをいただきました。
かわいいくまさんの箱の中はケーキでした。
特注ですね!
これをいただいて、元気百倍!
先生ありがとうございます(*^^)v

281027IMG_4714.jpg

ひとりでかぶりつくゾ!!
(#^^#)281027IMG_4717
    281027IMG_4716.jpg

いえいえ、S夫にも分けましたとも。
日々の生活 2016.10.25 (火)
今週いっぱい忙しくて、
庭も家の中もほったらかし、
まっ、いつものことですけれど(>_<)
庭は手のかからない花が咲いてくれてます。
あなたたち、今週いっぱいは我慢してね、
来週はお掃除してあげるから(';')
281025IMG_4703.jpg

     281025IMG_4704.jpg


お茶はもらった長野のおみやげ、
りんごなうさぎって名前です。
かわいい(#^^#)
281025IMG_4706.jpg


日々の生活 2016.10.23 (日)
最近野菜が高いですね(-_-;)
庭の夏野菜がまだ少し取れます。
無駄にしたらもったいない。
281023IMG_4693.jpg

朝食に、パプリカとトマトを卵と合わせてソテーしてみました。
281023IMG_4697.jpg


今日の1品は、琵琶湖産の小さいアユの佃煮。
煮干しくらいの大きさですが、ちゃんとアユですよ(#^^#)
281023IMG_4698.jpg
アユで思い出した昔の話。
母方のおじいちゃんは川の近くだったので、
アユにはうるさかったのです。
アユは塩焼きで食べるものだと(#^^#)
それなのに、嫁に行った娘のダンナ、つまり私の父は、
甘辛く煮るのが好きで、母に必ず煮てもらってました。
すると母は、
「アユは煮たりしちゃだめだ、塩焼きで食べるもんだっておじいちゃんが言うけど、
お父さんは必ず煮てって言うんだよ」と、
これまたいつも、娘の私に言いながら煮ていたのを思い出しました。
佃煮ではなかったけれど、こんな味だったのかな?
日々の生活 2016.10.22 (土)
土曜日。
二人ともそれぞれに出かけていて夕方帰ってきました。
「疲れたー」と声を合わせちゃった(>_<)

ひとまずお茶、お茶 と言うことで。

281022IMG_4687.jpg
買ってきた食器の2つ目は、
清水焼の夫婦湯呑でした。
清水焼って、知識がなくてどんな感じなのかよくわからないので、
この柄を見れば、ああ、京都で買ったんだとすぐわかるので、
これにしました(#^^#)

281022IMG_4691.jpg
    281022IMG_4690.jpg

お菓子は長浜で買ったお市の方と浅井三姉妹というお菓子です。
餡が3色になってます。
281022IMG_4688.jpg
日々の生活 2016.10.16 (日)
私はいつも旅に行くたびに、食器を買ってきます。
後で使いながら、これはあそこで買ってきたんだよねーなんて、
年老いた夫婦の会話も増えるというものです(*^^*)
今回は2つ。
その1つは、仁和寺で買った鉢です。
仁和寺御用達の仁秀という窯のものです。
明るい若草色は”かぐや”という名がついているようです。
仁和寺に菊のご紋が付くのは、
宇多天皇以来、天皇ご家族が門跡を継承されているからです。

281016IMG_4678.jpg
こっちの色が本物に近いです。
281016IMG_4661.jpg
ろくろ手挽きの形と釉薬の窯変、貫入の様子が美しい器です。
281016IMG_4662.jpg

今日の朝食に使ってみました。
281016IMG_4666.jpg

庭の野菜、パセリとミニトマトが映えます(*^^*)
パンの上はナスとパプリカ、大玉トマトが庭からのものです。
281016IMG_4670.jpg

お出かけ 2016.10.16 (日)
どんな感じ?と思われた方が多かったようなので、
京町家のことを。

手配はすべてTさんがしてくれてるので、詳しくは分からないのですが、
家の鍵は教えてもらっていた暗証番号で行います。
なので、スタッフの方に直接は会いませんが、
お掃除はもちろん、台所用品も食器も、
アメニティグッズもきれいに整えられています。
コーヒーとほうじ茶、煎茶は個々のパック入りのが用意されてました。
家具類は古い和箪笥もあれば、スタイリッシュなテーブルやベッドもあり、
全体として和テイストを壊すことなく京町家のはんなり気分を、
誰に遠慮することもなく十分に楽しめる!
ホテルの離れが町中にある、そんなお宿でした。
寝室は2部屋、ステキな和室と洋室でしたが、
写真が上手に撮れてなかったのが残念。
281016DSCN1261.jpg
     281016IMG_8054.jpg
   281016IMG_2665.jpg
お風呂は大きな鉄製の五右衛門風呂でした。
日中から入っちゃったりして気分良かったです(*^^*)
お湯は蛇口からですよ(>_<)
281016IMG_2734.jpg

カップ類は陶器で、
食器好きとしては、このお皿の色が気に入りました(*^^*)
281016IMG_7330.jpg
このおはぎは近くで買いました。
おばあちゃんの手作りだそうです。   
    281016IMG_9033.jpg


最初に今日泊まるホテルがこの先にあるの?と思ったのは、
路地にあるからです。
清水寺への道にも雰囲気がありました。
281016DSCN1258.jpg
281016DSCN1257.jpg
六道の辻
    281016DSCN1238.jpg
お出かけ 2016.10.15 (土)
今回、御朱印帳デビューでした。
前に書きましたが、最初の平等院で書いていただいた字は、
集印帖でしょうか、
ありがとうございます。

集印帖はT夫人が高山寺で求めてくれましたが、
入れる袋は、龍安寺でS夫が買ってくれました。
281015IMG_4658.jpg

281015IMG_8236.jpg

「吾唯足知」(われただたることをしる)
足る事を知る者は不平不満無く、心豊かな生活を送ることが出来るという意味だそうです。
龍安寺にはこの言葉を刻んだつくばいがあるそうです。
多分これでしたね。
281015DSCN1202.jpg
「口」の字を中心の水穴とし、その四方の字と合わせると、
吾、唯、足、知 の字になるんですね、なるほど。
龍安寺のその場での説明を読んだ時には、正確には理解できてませんでした(>_<)

ほしいものだらけのSさん、
この言葉を心しなければなりませんね、
ほら、仁和寺で心を入れ替えたのですから(*^^*)

今回いただいた御朱印です。
ありがとうございます。
281015IMG_4657.jpg


お出かけ 2016.10.15 (土)
最終日は朝早いうちに清水寺だけ見てきました。
散歩かたがただったのですが、けっこう坂がきついですね(>_<)
今回の旅行で、1年分歩いた気がする( ^ω^)・・・
まっ、それはそれとして。
スゴく混むそうですが、早かったのでちゃんと見ることができました。
281015DSCN1247.jpg

音羽の滝のお水も飲みました。
向かって右側だったから、延命長寿のご利益だそうです(#^^#)

281015DSCN1245.jpg

このあとは我が家(#^^#)でのんびり過ごし、京都人の気分を味わいました。
庭を見ながらのモーニングコーヒー(#^^#)

281015IMG_1889.jpg
     281015-2IMG_8551.jpg

昼食はとても人気の親子丼です。
行列ができてました。
お店の名前は忘れました(>_<)
281015IMG_6418.jpg

S夫はニシン蕎麦です。
281015IMG_7301.jpg


京都で外せない甘味を最後に食べ、
今回の旅行の〆にしました(#^^#)
281015IMG_9592.jpg

食べて、観て、歩いて、
とても楽しい旅でした(#^^#)
お出かけ 2016.10.14 (金)
そして近くのバーに(@_@)
Sさん、こんな本格的なバーは若いころ以来で、
何十年と行ったことがありません(>_<)
いい雰囲気でした。
女性バーテンダーさんに、こんな感じと言って作ってもらいました。
オシャレでおいしくて、次々にお願いしちゃいました。
            281014IMG_0616.jpg
281014IMG_0364.jpg
     281014IMG_7015.jpg
         281014IMG_5821.jpg
ほーら、いい感じじゃないですかー?
この赤とブルーはきれいな色のを作ってとお願いしたんです。
281014IMG_5433.jpg
281014IMG_6761.jpg
S夫もとても満足気(#^^#)
281014IMG_3533.jpg

このあとあのステキな京都の我が家へ帰ったら、
楽しむ間もなく、
バタンキューでした(#^^#)
   
お出かけ 2016.10.14 (金)
その日の晩餐は和食料理のお店でした。
281014IMG_7318.jpg

次々にきれいなお料理が。
281014IMG_5521.jpg
   281014IMG_0323.jpg
       281014IMG_9978.jpg
           281014IMG_0122.jpg
       281014IMG_8562.jpg
    281014IMG_6544.jpg
などなどた~くさん。
そして最後に真打登場って感じで大きな器が出てきました。
開けてビックリ!
281014IMG_7282.jpg
281014IMG_6485.jpg
甘辛く炊くと京都ではいうんでしょうかね、
しっかり味がしみ込んでいて、とってもおいしかったです(#^^#)       
お出かけ 2016.10.14 (金)
また、こっち、こっちで、
着いたところは今夜のお宿???

281014IMG_5112 - コピー

町家をリフォームした、1軒丸ごと1グループが借りるお宿でした(@_@)
チェックアウトは11時で、
それまでは勝手気ままに使えます。
入ってすぐがたたきで流し台が付いてます。

281014DSCN1259.jpg

夕食まで自由に過ごそうと言うことで、T夫婦は外出、
Sさんたちはここでの~んびり。
お風呂入ったり、椅子でくつろいだり。
寝室は2階に2部屋ありました。
281014IMG_9761.jpg
   281014IMG_4002.jpg
お庭を見ながら、京都人の気分(#^^#)
お出かけ 2016.10.14 (金)
281014IMG_7835.jpg

池田屋跡地にあるそうです。
居酒屋かな、池田屋です(@_@)
隊士の絵が至る所に飾ってある。

ランチメニューも新選組の隊士の名前になってます。
これが土方歳三だったかな
281014IMG_5250.jpg

こちら山南敬助
担々麺が美味しいけど、スゴくこってりしていた。
281014IMG_9452.jpg

お出かけ 2016.10.14 (金)
281013IMG_9272.jpg
竜安寺
パノラマで撮ったのでこんな感じに。
↓ これがホントです。
281013DSCN1195.jpg


金閣寺はスゴ~く混んでいました。

281013DSCN1213.jpg


次は銀閣寺。

281013IMG_1985.jpg

    281013IMG_0182.jpg

銀閣寺は、ここもこの日から秋の特別拝観が出来ました。
本堂の与謝蕪村の襖絵は、
きのう本物に入れ替えたんですよとの説明でした。
普段は本物はしまってあるそうです。
本物見られてラッキー!

やっぱりありがたみが違う気がします(>_<)
写真撮影は禁止だったので、
目によく焼き付けてきました(*^^*)

近くの哲学の道も歩く?と聞かれたので、
歩いてみたいのはやまやまなれど、
疲れと空腹には勝てず、
「お昼食べたーい」と答え、
連れて行かれたのは変わったお店でした(#^^#)
お出かけ 2016.10.13 (木)
朝のお勤めのあと、宿坊に戻って朝食をいただきました。

普通です(@_@)
精進料理ではないですね。
美味しかったです。
私たちみんな食欲旺盛で、お櫃のごはんの代わりをいただきました(#^^#)
281012IMG_5781.jpg

そうそう、金堂のひさしには、こんな像が乗ってたんですよ。
S夫が見つけました。
孔子さま??

281012DSCN1115.jpg

     281012DSCN1114.jpg

朝食後、ほかの建物やお庭を見て回りました。

281013DSCN1165.jpg

   281013DSCN1167.jpg

       281013DSCN1156.jpg

宝物が見られる霊宝館は、秋の拝観がこの日、10月1日からで、
きのうの川床は9月いっぱいなので最終日でした。
他にも10月1日から秋の拝観が始まるところも多いと言うことで、
旅行をこの時期に合わせたんですね、なるほど。
紅葉にはまだ早いけど、
これ以上混んだらいやだなと思うところがたくさんありましたから、
いい時期に行きました(#^^#)


仁王門の阿吽の仁王像

281013DSCN1189.jpg

281013DSCN1190.jpg
  
お出かけ 2016.10.13 (木)
楽しい宴のあと、
またこっち、こっちと連れて行かれたのは、この日の宿。
宿坊とは聞いていたのですが、仁和寺でした!
ホントは仁和寺と聞いても仁和寺の和尚なんていう言葉しか思いつかなかったのですが、
有名なのは知ってました。
びっくりー!!
えっ、泊まれるの?
着いた早々に、係の人に、
「ここは旅館ではありません」などと説明を聞いてちょっと緊張(-_-;)
まっ、大きな違いはお風呂とトイレが部屋についてないということだったかな。
でも特に困ることはありませんでしたよ。
大きなお部屋に4人の布団を並べて、修学旅行みたいでした(#^^#)

翌日6時半。
朝のお勤めに参加。参加って言うのかな?
場所は国宝の金堂でした。

281012DSCN1105.jpg

読経を聞きながらキョロキョロしちゃって(>_<)
その読経は4、5人のお坊さんが合わせてたのかな、
とっても素晴らしかったです♪
そのあとのお坊さんの優しいお話に、
汚れにまみれたSさんは心を入れ替えたのでした!?
だから、今の私は以前のガサツな人間とは違いますよ?(#^^#)

仁和寺は888年に宇多天皇が完成され、
世界遺産にもなっているそうで、
広い境内に国宝や重要文化財がたくさんあります。

仁王門は南禅寺山門、知恩院山門とともに、
京都三大門に数えられ、重文だそうです。
281012DSCN1138.jpg

開門前だから、ほとんど人がいず、ゆっくり見学できました。
ホントに私たちだけですね。

281012DSCN1132.jpg

お出かけ 2016.10.11 (火)
へぇ、お部屋はこうなってるのねなどと言いながらテーブルに着きました。
大正時代の町家をそのまま生かしたそうで、雰囲気ある~(#^^#)

281011IMG_4549.jpg

「中もいいね」などと話して着いたテーブルの上は、
ほらこの通り。
ひとり、おとうふが乗ってます(>_<)
281011IMG_1452.jpg
「だって~、美味しいからー」なんて話していたら、
お店の方が、
「このバッグはお客様ですか?」と着替えを入れた大きなバッグを持ってきてくれました。
「あ”----、私のだー」
小皿を持って、すっかり忘れてました(>_<)
「お皿なんか持ってくるからだよー」などど話していたら、
お店の方がまた来て、申し訳なさそうに、
「これもお忘れですかー?」だって(>_<)
平等院で買ったおみやげも忘れていました!
ばか、ばか!自分(-_-;)

まっ、意識が食べ物のほうにばかり行っていたと言うことで。
そのあともおいしいお料理を堪能しました。

281011IMG_5368.jpg

   281011IMG_3261.jpg

281011IMG_1091.jpg
お出かけ 2016.10.11 (火)
その日の夜。
こっち、こっちと連れてかれたのが京料理のお店のよう。
どうぞと言われて、廊下を奥へ進んだら外でした(>_<)
おおこれが、あの有名な川床?(#^^#)

281011IMG_7746.jpg

   281011IMG_5530.jpg
この川は鴨川で、ここは木屋町らしいです(>_<)
281011IMG_2085 - コピー



きゃー、京料理!
と言うことで、楽しい宴の始まりです。
281011IMG_0200.jpg

ここは豆腐料理のお店で、
お代わりできるということです。
281011IMG_7042.jpg
さすが豆の味濃くておいしいねなどと言って、
さっそくお代わり注文
お代わりは大きいままで出てきました。
281011IMG_0612.jpg

もちろんお酒を酌み交わしながら楽しく食べていたのですが、
ポツポツと雨が(-_-;)

お店の人が、テーブルはそのままで部屋の中に移動してくださいと言うことで、
移動することに。
でもSさんの手にはしっかり食べかけのお豆腐の小皿があったのでした(>_<)
お出かけ 2016.10.09 (日)
4人で奈良線に乗って宇治へ。
いわずと知れた平等院へです。
281009IMG_3352.jpg

     281009DSCN1079.jpg

平等院は間違いなく修学旅行以来です。
京都大好きで何度も来ているTさんたちは、
私たちに会う前にレアなところをたくさん廻っていて、
一緒になってからは私たちに合わせて有名どころをセレクトしてくれていました。
あっ、今回の京都はすべてあちら任せで、
どこに行く、どこに泊まるとか、ほとんど聞いていません。
聞いてないほうが楽しいから(#^^#)

内部拝観はガイドがつくので、1回50人までで最終回が4時10分だったんです。
私たちはぎりぎり間に合って、Tさんから「はい、チケット」ともらって、
列に並んで「観られてよかったねー」なんて話して、
ではチケットを見せて入ってくださいと言われ、
私は最後だったので、前のS夫たちと同じようにチケット見せて入ろうとしたら、
「あっ、このチケットではだめですよ、別なチケットがあるでしょう」
などと言われ、「えっ?」(>_<)
えっ、別の、別のと思ってバッグを探したらすぐに見つかったので良かったー(-_-;)
ひとり入れないところでした(>_<)
281009IMG_4643.jpg
上のチケットを見せないといけなかったんですね。
解説を聞いたので、やっぱりよかったです。理解が深まりました。

281009DSCN1091.jpg

ショップで買ったのは、
鳳凰堂内部にある雲に乗った菩薩様の図柄の、
クリアファイルとマスキングテープです。
気軽に使っていいの?(#^^#)
281009IMG_4645.jpg


そうそう、T夫人が御朱印帖を用意していてくれました。
鳥獣戯画で有名な高山寺のです。
ここ平等院で使い初め。
281009IMG_4649.jpg

この題字も平等院で書いていただきました。
281009IMG_4647.jpg
お出かけ 2016.10.09 (日)
湖西線 近江今津駅
駅の写真撮るの好きなんです(#^^#)
2810092DSCN1072.jpg

そしてこちらがホーム
敦賀が案外近いんです。
1日早く来て足を延ばしてもよかったかな?
いやいや、おじさんおばさん故、体力が持たないでしょう、きっと(>_<)
281009IMG_3817.jpg

途中の駅からも湖が見えます。
駅の名前がステキ。
281009IMG_6352.jpg

そして着きました、京都。
いやー、人が多い!
1時間前まで、あんなにのんきにしてたのは夢?(>_<)
281009DSCN1073.jpg

Tさんたちが少し遅れるというので、京都タワーから街を望む。
281009IMG_2899.jpg

タワー神社に旅の無事を祈りました(#^^#)
281009DSCN1078.jpg
日々の生活 2016.10.09 (日)
日曜日、ゆっくりした朝食です。
京都の味を思い出せるかな?
左は、 やよいの山椒の入ったじゃこと、千枚漬け。
じゃこはTさんが美味しいからと買ってくれました(#^^#)

281009IMG_4634.jpg

281009IMG_4636.jpg

千枚漬けは薄味でやわらかくてとっても食べやすいです。
281009IMG_4638.jpg

じゃこは山椒が香り、ごはんにピッタリです。
281009IMG_4640.jpg


お茶は帰りの京都駅で買ったどら焼きです。
281009IMG_4641.jpg

     281009IMG_4642.jpg
お出かけ 2016.10.09 (日)
竹生島は琵琶湖に浮かぶ周囲2キロの島で、
古来から信仰を集め、最近ではパワースポットだそうですよ。
その竹生島を見てから、また船に乗り、上陸は湖西の今津港です。
東側と違って、昔ながらの海辺じゃない、
湖辺の家並みがとってもいい感じ。
281009IMG_7410 - コピー

びわ湖の水はちょっと生暖かったです。
もっと濁っているのかなと思ったけどきれいでしたよ。
281008IMG_8221 - コピー


港から見える街並みは、
失礼な言い方だけど、そして地元の人はもっと賑やかなほうがいいだろうけれど、
旅の者としては、静かで時間の流れがゆっくりと感じられ、
私はとっても好きな街の様子でした。


T夫妻とは京都で落ちあう予定で、2時間ほど時間があったので、
私だけ町中をちょっと歩き、
S夫は船を下りた乗船場で地元の人とおしゃべりしたりして時間つぶしをしてました。
そのあと港の2階にある食事処で、焼きそばとうどんを食べながら、
湖をボーっと見ていました(#^^#)
私たちだけだったのだけど昼食時になり、
地元の人たちが入ってきて、なんとなくその人たちの会話が耳に入り、
それも、旅に来たんだなぁととっても思わせてくれました(#^^#)

281009IMG_1277.jpg
S夫は定食なので、焼きそばとご飯です。
この組み合わせを食べることはめったにないかも。
そして紅しょうがの色が見たことない色。
あっ、そうか、柴漬け色なんだ。
281008IMG_7657.jpg
そしてうどんは薄い色です。
281009IMG_4677.jpg

このあと湖西線でずっとびわ湖を見ながら京都に向かいましたが、
南になると家が混んで都会になってきて、北の方とは全然違うんですね。
北を見てきてよかったーと思いました。

お出かけ 2016.10.09 (日)
この日の宿は長浜です。
泊まれればいいやと思って安いホテルだったけど、
ここの部屋からも琵琶湖が見えて満足(#^^#)
ついでにどこにあるかも知らなかった長浜城も見えました。
あっ、あそこにあるんだ(>_<)
2810082DSCN1042.jpg

と右側ばっかり見ていたら、
正面にもずっと見えていました。
手前の建物が長浜駅です。
281008DSCN1041.jpg

翌日は船に乗って琵琶湖横断です。
長浜城を外から見て近くの観光船乗り場に行きましたが、
Sさん迷子になりました、ちょっとだけだけど(>_<)
長浜城は秀吉が築城したのだけれど、
現在建っているのは近年復元して、
歴史博物館として利用しているようです。
281008DSCN1043.jpg

281008DSCN1047.jpg

船内では「琵琶湖周航の歌」が流れていて、
思わず口ずさみました。

281008DSCN1049.jpg


そして中ほどにある竹生島に上陸です。
281008DSCN1052.jpg


お出かけ 2016.10.06 (木)
近江牛を楽しんだ後は、国宝彦根城へ。
これがまた広いし、天守に行くには急こう配の石段が続くのです(-_-;)

281006DSCN1021.jpg

ひこにゃんはお留守だったみたい
281006DSCN1025.jpg

天守の最上階まで登ったけど、
階段が細くて急で、手すりにしがみついて登りました。
でも私だけじゃなく、みんななんですよー(>_<)
ここからももちろん琵琶湖が見えます。
281006IMG_8465.jpg

下りてきたら、もう1歩も歩きたくなくて、
ちょうど人力車を見つけたので、
人力車で駅まで戻りました。
281006DSCN1035.jpg


今日のお茶
彦根みやげの「埋れ木」
人力車の車夫さんにおみやげは何がいいと聞いて買いました。
埋れ木とは井伊直弼さんは14男だったので、
自立しなければ道はないと勉学にいそしんだ住居に付けた名前が埋木の舎で、
その名前を取ったお菓子です。

あっ、蛇足ですが彦根城は直弼さんの先祖が20年かけて作った城で、
江戸時代からの原型をとどめるとっても立派なお城です。

281006IMG_3645.jpg

281006IMG_9948.jpg
求肥に抹茶の香る和三盆がまぶしてあります。
お出かけ 2016.10.06 (木)
ロープウェーで八幡城跡へ。
見えました、琵琶湖(#^^#)
なんか今回、琵琶湖を見てみたかったんですよねー
281006DSCN1005.jpg

肉眼でははっきり見えなかったけど、
対岸にはお家がびっしりなんですね。
281006DSCN1000 - コピー

散策しながらおなかが空いたので、
タクシーの運転手さんに教えてもらってた近江牛を食べられるお店に。
このあたりではここが一番ですよとのこと。
頼んだのはすき焼きとステーキのランチ。
ちょっとケチっちゃった(>_<)
さすがにやわらかく美味しかったです(#^^#)

281006IMG_3669.jpg

281006IMG_1205.jpg
すき焼きの割り下は甘めな感じで、
家での味付けに似た感じでした。
2810062IMG_0154.jpg


281006IMG_8400.jpg

281006IMG_6716.jpg



お出かけ 2016.10.05 (水)
近江八幡の続きです。

S夫を残して、強い雨の中を歩き出したSさんです。
往復40分だよ、まったくー なんて思いながらも、
こんな予定外のことが結構好きなんです。

281005IMG_5638.jpg
メンタムの会社がありました。
そう、近江兄弟社っていうんだものね、ここなんだ。

キョロキョロしながらコンビニに着いて傘とカッパを買いました。
そしてS夫のところに戻ったのだけれど、
そのころにはまた小雨になってきたんです。
せっかく買ってきたのに止むの~?(>_<)
でも降ってないに越したことはないんだから、
最初の目的の散歩を始めました。

281005IMG_8195.jpg
ここが八幡堀ですね。
281005DSCN0994.jpg

近くの八幡宮。
このあもと寺社仏閣はたくさん見るだろうからとササッとね(>_<)
281005DSCN0995.jpg

八幡山ロープウェーで城跡に向かいましたが、
こんな景色になってきましたよ!(@_@)
281005DSCN1001.jpg
なんと青空がのぞいているじゃないですか(#^^#)
つかの間の青空かもしれないから、
急いで写真を撮っておきました(#^^#)
日々の生活 2016.10.05 (水)
山口祐一郎さん
お誕生日おめでとうございます
同じ時代に生きられたことに感謝!
これからも私たちを楽しませてください

舞台で楽しませていただくだけでなく、
ケーキも食べられる(>_<)
アハハーーー

281005IMG_4614.jpg
お出かけ 2016.10.04 (火)
京都が嫌いなわけではないけれど、混んでそうで、
今回誘われなければ来ることはなかったです、きっと(>_<)
そのかっぺの京都駅の感想は、
広~い!
天井高~い!(#^^#)

DSCN0989 - コピー

私たちが京都駅に着いたのは朝6時過ぎ。
さすがにまだ人は少ないです。
余計な荷物は京都において、
いざ滋賀県に出発!
びわ湖線で40分ほど、近江八幡に着きました。
京都では曇天だったのが、八幡駅に着いたときは小雨。

281003IMG_6344.jpg

豊臣秀次が築いた近江八幡の見どころは、
古い町並みと掘らしいので、
タクシーで適当なところで下してもらいました。
ところが降りたらすぐにスゴい雨になってきて(>_<)
私は折りたたみ傘を持っていたのだけれど、
S夫は持っていず、どうしようと言うことになり、
お店や見学できるところが開いていれば入っちゃうこともできるけど、
まだ7時半ぐらいで、入れるとこもなく困っていたら、近くに交番発見!
聞きに行っちゃいました。
「この近くにコンビニありますか?」って。
「この近くにはないですね。
一番近いところで、20分ぐらいりかかりますね」
が~~ん!20分?

仕方ない、私が行ってくるから待っててね!

281003DSCN0991.jpg

281003DSCN0992.jpg
タクシー降りたときは、このくらいの降りだったんですがね(-_-;)
お出かけ 2016.10.02 (日)
今年も旅慣れたご夫婦に誘われての旅行。
もう、おんぶにだっこ以上の世話のかけようでしたが、
いろいろ楽しんでまいりました(#^^#)

京都旅行をしてるT夫妻の3日目に合流すると言うことで、
われらは京都に行く前に琵琶湖を見に出かけました。
友人に京都に出かけると言ったら、
すっかり新幹線で行くと思ったらしいけど(当たり前)
Sさんが乗ったことのない高速バスで出かけたいと言い出して、
(みんなには疲れるよーと忠告受けたけど、乗って見たくなったんです)
初夜間高速バスで出発しました(#^^#)
近鉄バスで、運転手さんが関西弁。
すでに関西の気分です。
少し雨が降ってましたし、天気予報もあまり芳しくなく、
この後どうなりますやら(#^^#)

281002IMG_0982.jpg

281002IMG_7829.jpg

2階バスってさすが大きいです。
隣を走る路線バスが下に見えるんですね。

けっこうぐっすり眠って、
目が覚めてカーテンをそっと開けたら京都の街並みでした(#^^#)